7月10日の参院選は『伊藤たかえ』さんを応援します!愛知選挙区。40歳・元報道記者・2児の母です。(→重徳の想いはブログへ)


予算委員、厚生労働委員、災害対策特別委員、憲法調査会委員

(元法務委員、元経済産業委員、元地方創生特委理事、元消費者問題特委理事


プロフィール

45歳、岡崎市六名で暮らす、3男児の父親です。

岡崎高・東大で7年間ラグビー部。総務省で山形・青森・広島勤務や消防防災を経て、政治の道へ。

地元の皆様へ

岡崎・西尾・幸田を日本一元気なまちにします!  

地盤・看板・カバンなし!徹底した現場主義で「声なき声を聴く」、志一つの政治家を貫きます。

国会活動

議員ランキングで、2国会連続「3ツ星議員」に!

おかげさまで、国会質疑や法案作成を高評価していただきました。しげとくの国会活動を紹介します。



政策・理念

現場で目にし、耳にしたことを基に政策をつくる「現地・現物主義」。(写真は東日本被災地での活動)

活動を動画で

初当選から、予算委員会など国会活動まで、いつも全力投球のしげとく和彦の動画をご覧ください!

後援会ご案内

皆様に支持を訴える日々です。さらなる輪を広げるため、多くの皆様の応援をお願い申し上げます!



新着情報→過去の新着情報(バックナンバー)はこちら

 

6月18日(土)中日新聞に、介護休業軽度でも可、来年から「同居し扶養」要件廃止と掲載。本年3月16日(火)厚生労働委員会でのしげとく委員と、塩崎厚労大臣との質疑によって実現しました。(→記事へ

 

6月12日(日)しげとく和彦後援会総会を行いました!JAあいち三河にて。

 

6月3日(金)FMおかざき「しげとく和彦のFuture Spirits」のゲストは、岡崎市インディアカ協会事務局長の水谷守男さん、業務部長の近藤恵子さんのお二人でした。

 

6月3日(金)『伊藤たかえ』候補予定者、岡田克也代表、大塚耕平県連代表が岡崎入りし、出雲殿で緊急集会、イオン前で街頭演説を行いました。参院選では『伊藤たかえ』(40歳・元報道記者・2児の母。地盤・看板・カバンなし)を徹底的に応援します!

 

5月30日(月)女性の国会議員を増やすため、いわゆる「クォータ制」(一定の議席を女性に優先配分する制度)の法案を提出しました。日本は、女性の政界進出がダントツに遅れている国であり、女性や家庭にかかる政策が不足していたり、議会風土が旧態依然としています。超党派の「政治分野における女性の参画と活躍を推進する議員連盟」の事務局次長として議論してきた法案ですが、残念ながら与野党合意に至らず、今国会成立は断念です。引き続き、多くの人と議論していく必要があります。(→詳しくはブログへ)

 

5月29日(日)若手市議会グループ「チャレンジ岡崎」が、10月の岡崎市議選に向け、北川正恭氏(元三重県知事)をお招きして「岡崎マニフェスト」についての公開討論会を開催しました。夏ごろの発表に向けて、大きな一歩となりました。(→詳しくはブログへ)

 

5月12日(木)「性暴力被害者の支援に関する法律案」を野党5党で共同提出しました。性暴力による被害は、誰にも打ち明けられず、警察に届けることをためらい、泣き寝入りせざるを得ないことも多いです。被害者であるにもかかわらず「自分が悪かったのではないか」と自責の念にかられ、心の傷を生涯にわたり引きずる方も多いです。こんな社会は何としても変えていかなければなりません!(→詳しくはブログへ)

 

5月8日(日)幸田町支援者説明会を開催し、民進党参画の経緯や今後の方向性について説明しました。

 

5月7日(土)第3回「西尾現役世代放談会」を開催しました。前日のまちづくりサロンのノウハウを生かし、活発な“放談”が交わされました!

 

5月6日(金)チャレンジ岡崎「第1回まちづくりサロン」を開催しました。市民がまちづくりについて楽しく、積極的に語り合い、良いアイディアをまとめていくサロンです。会議ファシリテーター普及協会の釘山健一代表(岡崎在住)と小野寺郷子さんに全面協力いただき、大変盛り上がりました!この結果は、夏までにとりまとめる「岡崎マニフェスト」づくりの参考にし、10月の岡崎市政選挙で訴えます。

 

 

・・・過去の新着情報(バックナンバー)はこちら


トピック①

民進党の結党に参画!保守の二大政党政治に目指して

新党「民進党」への参画を決断し、3月27日結党大会に出席しました。とても難しい決断でした。しかし強い想いがあります。(→経緯や想い、詳しくはブログへ)

私はこれまで一貫して、自民の「1強多弱」状態を打破し、政権交代可能な国政の実現を目指してきました。「民進党」結成に、私たち「改革結集の会」の第三極の保守系勢力が加わることで、党の厚みが増し、安定した「保守の二大政党政治」につながると考えています。

過去の民主党政権の失敗は明らかです。しかし「民主はダメだった」と言うのは簡単ですが、私は政治家であり、未来志向で責任政党をつくりなおす責務があります。

ご批判もあろうかと思いますが、自分が参画する以上、仲間とともに、「民進党」を必ず近い将来、政権与党に育て上げていく覚悟です。

地元では、今までどおり、「三河党」「しげとく党」を貫いてまいります


トピック②

岡崎の若手政治家グループ「チャレンジ岡崎」発足!

今年2月岡崎に、しげとく和彦とともに市民起点のまちづくりに挑む若手政治家グループ「チャレンジ岡崎」を発足させました。

メンバーは、しげとく和彦衆議院議員、そのやま康男県議、鈴木まさと県議、小木曽智洋市議のほか、ののやま雄一郎(45)、杉山とものり(39)、柳けんいち(36)、小田たかゆき(31)の各市政委員です。

今後、10月の市政選挙に向け、市民との対話を重ねて「岡崎マニフェスト」を作成し、夏ごろに発表する予定です!(→詳しくは、こちら


【事務所のご案内】

しげとく和彦後援会事務所(愛知12区 岡崎市・西尾市・幸田町)
    愛知県岡崎市上六名3-13-13浅井ビル3F西
    TEL:0564-51-1192 FAX:0564-51-1198
国会事務所(衆議院第2議員会館909号室) 
    東京都千代田区永田町2-1-2
    TEL:03-3508-7910 FAX:03-3508-3285
Eメール  shigetoku.office@gmail.com