財務金融委員、農林水産委員、災害対策特別委理事

(元予算委員、元厚生労働委員、元法務委員、元経済産業委員、元地方創生特委理事、 消費者問題特委理事、元憲法審査会委員


プロフィール

45歳、岡崎市六名で暮らす、3男児の父親です。

岡崎高・東大で7年間ラグビー部。総務省で山形・青森・広島勤務や消防防災を経て、政治の道へ。

地元の皆様へ

岡崎・西尾・幸田を日本一元気なまちにします!  

地盤・看板・カバンなし!徹底した現場主義で「声なき声を聴く」、志一つの政治家を貫きます。

国会活動

議員ランキングで、2国会連続「3ツ星議員」に!

おかげさまで、国会質疑や法案作成を高評価していただきました。しげとくの国会活動を紹介します。



政策・理念

現場で目にし、耳にしたことを基に政策をつくる「現地・現物主義」。(写真は東日本被災地での活動)

活動を動画で

初当選から、予算委員会など国会活動まで、いつも全力投球のしげとく和彦の動画をご覧ください!

後援会ご案内

皆様に支持を訴える日々です。さらなる輪を広げるため、多くの皆様の応援をお願い申し上げます!



新着情報→過去の新着情報(バックナンバー)はこちら

12月7日(水)地元から来られた皇居勤労奉仕団の皆さんとともに、靖国神社を参拝し、不戦の誓いを立ててきました。今月は、安倍総理が真珠湾を訪問することになりました。歴史を踏まえて、歴史を作るのは、まさに政治家の仕事だと思います。(詳しくはブログへ)

 

12月6日(火)大工やとび職など建設現場で働く人たちの命と安全を守る「建設職人基本法」の議員立法を目指しています。高層建築現場からの転落などで死亡する人は年間300人以上。イギリスやドイツと比べて3~5倍の数字なのです。(詳しくはブログへ)

 

12月5日(月)たった100円のお釣りを届けてくれた、タクシーの運転手さん。(詳しくはブログへ)

 

12月4日(日)西尾の「ごみ減量を考える会」の皆さんのご意見を聴きました。同じ市内なのに、旧幡豆郡ではビン・カン・金物類など分別されますが、旧西尾市では全て「燃えないゴミ」扱い。半分は資源ゴミなんだから、分別すれば埋め立ては半減するはずです。(詳しくはブログへ)

 

12月3日(土) 岡崎市主催の森林整備講演会で、地元の人間環境大学(京都大名誉教授)の谷誠先生が「森林の自然治癒力(レジリエンス)」の原理を解説して下さいました。(詳しくはブログへ)

 

12月2日(金) キューバという国に注目です!先日、フィデル・カストロ議長(90歳)の死去が大きく報じられた国ですが、昨年、米国と国交回復したこともあり、今後有望な市場になります。「日本・キューバ友好議連」で、ペレイラ駐日大使が展望を語りました。(詳しくはブログへ)

 

12月1日(木)野党は「年金カット法案」と言い、与党は「将来年金確保法案」と言う。全くかみ合わない議論に終始した法案が、衆議院を通過しました。政府には、国民の年金制度への不信感を正面から受け止め、誠意ある説明をしてもらいたかった。(詳しくはブログへ)

 

11月30日(水)日本の女性の政界進出は世界最低レベル。193か国中160番目です。今日、超党派「女性の政治参画議連」にて、100年前イギリスで女性参政権運動を指導したパンクハースト女史のひ孫・ヘレンさんは「やはりクォータ制が有効」と語りました。(詳しくはブログへ)

 

11月11日(金)「しげとく和彦をゼロから育てるパーティー2016」が出雲殿(岡崎市)で開催されました。蓮舫代表にも来ていただき、盛況でした!

 

10月16日(日)岡崎市議選が投開票。チャレンジ岡崎の野々山雄一郎、杉山智騎、小田高之の3名が当選。民政クラブの9名全員が当選を果たしました!

 

10月9日(日)岡崎市長選・市議選が告示されました。

 

9月15日(木)民進党代表選で蓮舫氏が当選しました。

 

9月11日(土)岡崎市議選(10月9日告示・16日開票)に向け、若手政治家グループ「チャレンジ岡崎」の新人4人が、岡崎市のまちづくりビジョン「岡崎マニフェスト」を発表しました。選挙は「命がけ」で。でもそれだけでなく、当選後、市民の皆様のため、マニフェスト実現こそ「命がけ」で。これが「チャレンジ岡崎」の真髄です。(マニフェストはこちら

 

9月10日(土)CBCラジオ「国会ふるさと便」に出演しました。今の想いや今後の取り組みについて、お話させていただきました。(→音声はこちら

 

8月20日(土)次期総選挙で愛知12区(小選挙区)から出馬することが決定しました。ただし、通常どの候補者も行っている「比例の重複立候補」はしない、つまり「比例復活はない」ことが条件です。選挙区で1票でも負けたら終わりという、退路を断った厳しい選挙となります。(→詳しくはブログへ)

 


トピック①

民進党の結党に参画!保守の二大政党政治に目指して

新党「民進党」への参画を決断し、3月27日結党大会に出席しました。とても難しい決断でした。しかし強い想いがあります。(→経緯や想い、詳しくはブログへ)

私はこれまで一貫して、自民の「1強多弱」状態を打破し、政権交代可能な国政の実現を目指してきました。「民進党」結成に、私たち「改革結集の会」の第三極の保守系勢力が加わることで、党の厚みが増し、安定した「保守の二大政党政治」につながると考えています。

過去の民主党政権の失敗は明らかです。しかし「民主はダメだった」と言うのは簡単ですが、私は政治家であり、未来志向で責任政党をつくりなおす責務があります。

ご批判もあろうかと思いますが、自分が参画する以上、仲間とともに、「民進党」を必ず近い将来、政権与党に育て上げていく覚悟です。

地元では、今までどおり、「三河党」「しげとく党」を貫いてまいります


トピック②

岡崎の若手政治家グループ「チャレンジ岡崎」発足!

今年2月岡崎に、しげとく和彦とともに市民起点のまちづくりに挑む若手政治家グループ「チャレンジ岡崎」を発足させました。

メンバーは、しげとく和彦衆議院議員、そのやま康男県議、鈴木まさと県議、小木曽智洋市議のほか、ののやま雄一郎(45)、杉山とものり(39)、柳けんいち(36)、小田たかゆき(31)の各市政委員です。

今後、10月の市政選挙に向け、市民との対話を重ねて「岡崎マニフェスト」を作成し、夏ごろに発表する予定です!(→詳しくは、こちら


【事務所のご案内】

しげとく和彦後援会事務所(愛知12区 岡崎市・西尾市・幸田町)
    愛知県岡崎市上六名3-13-13浅井ビル3F西
    TEL:0564-51-1192 FAX:0564-51-1198
国会事務所(衆議院第2議員会館909号室) 
    東京都千代田区永田町2-1-2
    TEL:03-3508-7910 FAX:03-3508-3285
Eメール  shigetoku.office@gmail.com